青春女子学園ワンマン2nd参戦記@上野音横丁

ちょうど1週間前の6月12日(日)、青春女子学園のワンマン2ndライブに参戦してきました。

場所は、上野駅のすぐそばにある上野音横丁。

画像


当日は青SHUN学園ワンマン2部と、青春女子学園2ndワンマンライブを、両方とも推しの藤川愛未ちゃんから予約でした。

今回は、なんとメンバーの谷岡沙彩ちゃんの発案で、予約したメンバーお手製のキーホルダーがもらえるという、なんとも素晴らしい特典つき、なのです!


さらに今回は、特に青春女子学園3rdワンマンは参加するファン50人が目標で、達成すると青女のオリジナルタオル発売が決定になるという!

これは何としても参戦するしかないっ!

ということで、友人のS君と一緒に参戦することにしました。

青SHUN学園/青春女子学園のライブは、僕にとって、GWの時に初めて参戦した①福岡天神ビブレホールの本格女子祭の前夜祭、②ZEPP福岡での本祭に続いて、3回目、4回目になります。

いやあ、それにしても青SHUN学園/青春女子学園のライブは、まさにその場にいてこそ、その本当の魅力を知ることができる、現場主義のお祭りですね!

当然、SHUNさんのファンとメンバーをのせるアジテーターぶりはものすごい!

もう、走り回らなければならないし、ジャンプしまくらなければならないし、オーエーオーしまくらなければならず、その結果、かなりの脱水症状、全身疲労、ややもすれば呼吸困難になってしまうのだけど、その非日常が滅茶苦茶楽しく、一度体感するとやみつきになってしまうんですよね。

初参戦のS君は、後ろの方でただ立ってみているだけだったので、開放の時は腕を引っ張ってオーエーオーの和に無理やり参加させたのでした。これを体感しないで、ただ見ているだけなんてもったいないもんね。

青春女子学園のワンマンライブも、みんなまだ1年もたっていないにもかかわらず、ダンスや歌、パフォーマンスのレベルアップがものすごく、僕の中では、最高に可愛く、わくわくでき、ノリにノれた最高のステージでした!

曲も、今回はアルバム「力の限り!!!!!」と、「ツインテール~I love you をありがとう」を、通勤中の車の中で聴きまくっていたので、実際にライブで聴けて感動もひとしおでした!

「青春女子学園」の曲も、実際にライブで見たのは初めてで、超かわいかったなあ。


しかし、この世界は厳しくて、結局、目標のファン50人は集まらず、36人でした。

最後にSHUNさんにうながされて、メンバー一人ひとりがコメントを口にしていましたが、本気で練習を積み重ねてきて、目標達成できなかった悔しさがにじみ出たものも多かったし、泣いているメンバーもいました。

でも、ステージとしては、青女メンバーの良さは十分発揮されていて、本当によかったんですよね。

まだまだこれからのメンバーたちで、僕はさらなる可能性を感じました!


ライブ後の物販では、今回、愛未ちゃんと、渚ちゃんと、橘さんの3人とチェキを撮りました。

画像


画像


画像


みんな、しぇ~のポーズで撮りました


ツイッターでやりとりしたことのある青SHUN学園ファンの人ともコミュニケーションを取り、へえ、あのニックネームの人がこの人なんだ!と驚いたりすることもありましたが、みんな、個性的で面白い人が多いですね。

そんな交流もほんとうにおもしろいものです。


さて、青SHUN学園/青春女子学園、ほんとうに応援すべき愛すべきアイドルグループです。

これからも、いろいろ応援してこうっと!










この記事へのコメント


この記事へのトラックバック