ゼログラヴィティ観た

キリンビターズ飲みながら、ブログ書いてます。

テレビは、録画したガキ使流したままで。

心霊話で、ちょっと怖いですね。

でも、松っちゃんのトークで笑い話になるから、ホッとするね。

で、今日は映画「ゼログラヴィティ」観ました。

TSUTAYAでBlu-ray借りて来てね。

いや~、宇宙は怖い!

あんな無重力空間で、あんなアクシデントに遭遇したら、もう普通死にますね。

画像


でも、2Dで観てもあの迫力!

映画館で3Dで観ればよかったな、と後悔。

3Dで観たら、あのスペースデブリの高速で迫って来る迫力は、めっちゃ凄かったんだろうな~

とにかく、「ゼログラヴィティ」お勧めの映画です。

僕らが、毎日、安心して当たり前のように生活できるのは、グラヴィティ、そう重力に縛られているおかげ、なのです!

あれだけの危機をかいくぐって、地球にたどり着いたサンドラ・ブロックを待っていたのは、着陸した海の水!

沈んだ着陸船から、重い宇宙服を脱ぎ去って水面まで泳ぎ浮かんで、そこから砂浜にはい上がり、無重力生活で弱くなった筋肉状態の中、がんばって立ち上がるその姿は、まるで、人類の壮大な進化絵図の凝縮番を観ているようで、かなりの感動でした!

ぜひ、皆さんも観て見て下さい。

お勧めです。

この記事へのコメント


この記事へのトラックバック